三ヶ浦
​sangaura

 球磨川沿いの家屋は、渡地域や一勝地地域と同様の被害が発生しているほか、県道の冠水と決壊により、三ヶ浦地域全体が一次的に孤立状態となりました。相良橋や沖鶴橋の流失により生活路線が途絶えたことで、長距離の迂回路を長期間にわたり使用する事となりました。

​球磨村|災害復興|情報発信

那良口地区

 那良川​の濁流が家屋に迫る様子。

20200704_083445.jpg

​那良口踏切

​ 那良口踏切の被災状況。線路から数メートルの高さまで増水し、濁流に飲み込まれました。

IMG_7959.JPG

鵜口地区

​  球磨川沿いにあった家屋は、基礎の部分を残し、流失しました。

IMG_7957.JPG